彼氏とのエッチはドキドキ感満載で「いつ彼とエッチするんだろ?」人をダメにするちょいブス

彼氏とのエッチはドキドキ感満載
「いつ彼とエッチするんだろ?」

 

【人をダメにするちょいブス】

最終話

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

この漫画のネタバレ

彼氏とのエッチはドキドキ感満載で「いつ彼とエッチするんだろ?」とか「今日もやるのかな?」とそんなことばかり考えていました。

 

いつ彼に襲われてもいいように毎日のように勝負下着を身につけていました。

 

 

そんなドキドキ感を考えるだけで楽しく、彼に会える日を待ち望んでいました。

 

彼からの無言の「はじめるよ」の合図があったときが一番興奮していました。

 

彼とのエッチは普段大人しい彼からは想像出来ないほど激しいものでした。

 

やたらと私をイジメるのが大好きで攻めが異常なほど凄かったのです。

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画のネタバレとあらすじ

行為が始まると同時に私の絶頂の顔を楽しむかのように何度も何度もイカされてからしか次に進むことができなかったほど長い長いエッチを楽しむ人でした。

 

そんな彼に感動したことは、まずしっかりと避妊用具を着けてくれたことでした。

 

前にも後にも彼ほどしっかりしてくれた人はいませんでした。

 

そして私をイジメるのが大好きな彼でしたが「痛くない?」「大丈夫?」「気持ちいい?」としっかり声をかけていてくれたことです。

 

自分の欲望のままに突き進むのではなく、ちゃんと私のことを考えてくれているのだなと感じました。

 

私が「痛い」と言えば少し待ってくれたり、ゆっくりと行為を進めてくれたりととても優しい彼でした。

 

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓